最新情報

ホーム > 農機具共済

農機具共済
  • お知らせ

農機具共済 農作業時の事故をしっかり補償
令和2年4月1日から農機具共済の仕組みが改正されました。
水道管凍結修理費用共済金
加入共済金額(未使用・新品ご購入)の限度額が
1,500万円から2,000万円に引上げられました。
◆十分な補償を得られるよう新調達価額までの加入をおすすめします。

支払対象外部品(消耗部品)の一部が支払対象となりました。
◆今まで支払対象とならなかった消耗部品のうち、下記の赤字で示した消耗部品が支払対象となりました。
オイル(エンジン、ミッション、油圧、HST、ブレーキ等)、グリス、ラジエーターの不凍液、ウォーターポンプ、バッテリー、バッテリー液、タイヤ、チューブ、ベルト類(Vベルト、搬送、駆動、かき込み(突起付き)ベルト等)、かき込みホイル、ゴムホース、素材が金属でないパイプ類(燃料パイプ、ラジエーターホース、油圧ホース等)、クリーナー(エアー、オイル等)、フィルター、エレメント、ストレーナー類、点火プラグ、ヒューズ(ヒュージブルリンク含む)、電球類、電気配線(ワイヤーハーネス、コンピュータ等の配線を含む)ワイヤー類(スロットル、変速、クラッチ、駐車ブレーキ等)チェーン類(コンバインにあたっては、チェーンに付随する各爪やピン等も含む)、爪(耕転爪、植付爪)、ナイフ類こぎ歯受網、タイン(レーキ、ヘーベーラ等畜産用機種)、ブレーキ(シュー、ドラム)クラッチ板ガスケットオイルシール等(パッキン、0リング、シール、ワッシャ、スナップリング等)ベアリング(ベアリングユニット)ネジボルトナットスプリングピストンリングゴム類(ロータリーのカバーゴム、畔塗り機のゴムエッジ、泥除け、ブッシュ、クッションゴム、スポンジ等)
※令和2年4月1日より加入された農機具に適用されます。

支払割合から削減割合に改正されました。
◆共済事故の内容により削減割合が適用されます。(注1)
表1

通常すべき点検整備・保守・管理及び操作を行っていれば損害を防止又は軽減をすることができたと認められる場合 削減割合
整備・点検不良により生じた共済事故 30%
搬送時又はトレーラー等に積み込み、積み下ろし時の共済事故 40%
運転席を離れている間に機体が動き出したことによる共済事故 50%
公道上での法令違反等により生じた共済事故 100%

表2

事故形態により損害を防止又は
軽減することができたと認められる場合
削減割合
格納場所以外で発生した盗難による盗取又はき損 20%
作業機がぬかるみにはまり、引上げる際、機体に生じた損害 30%
収穫物の巻込みにより生じた損害 30%

表3

損害の額を削減する部位又は部品 削減割合
コントロールボックス、コンピュータ、センサー類 30%
クローラ、アイドラー等走行部 40%
刈刃、受刃、ナイフ類等 40%

※令和2年4月1日より加入された農機具に適用されます。

表3

損害の額を削減する共済事故 削減割合
格納中以外の事故 10%

(注1)削減割合が適用される共済事故事由が複数ある場合は、表1から表3の中で最も高い削減割合及び表4を合算して適用します。

事故発生後すぐにNOSAIにご連絡ください。
事故発生の連絡が遅れますと共済金の一部又は全額が支払対象になりません。

通知の延滞期間 削減割合
事故発生後3か月以上 10%
損害発生通知の遅延により損害評価が
不可能な場合又は損害を復旧している場合
100%
加入の農機具に変更はありませんか?
ご加入の農機具に、買い替えなど機種の入れ替えがありましたら、速やかにNOSAIへ連絡をお願いします。
加入機種の入れ替えの連絡が無い場合、共済金の支払ができない場合があります。
農機具事故による修理部品の保存をお願いします。
共済事故の確認の際、事故状況の聞き取り、損害部品、事故原因となった現物(異物の巻き込みをしたもの等)を確認します。
修理した部品は確認まで保存しておいてください。
修理部品の確認ができない場合、共済金の支払ができない場合があります。

今般、農作業機を装着したトラクターによる公道走行にあたっての取扱いを明確にするため、地方運輸局から「道路運送車両の保安基準第55条」に基づく基準緩和認定について公示が行われました。これにより、ロータリー等の作業機を装着した状態のトラクターが一定の条件を満たした場合に公道走行が可能になりました。周囲の方々への安全を第一に、注意して走行してください。 小型特殊・普通免許では全幅が1.7m以下です。
幅が1.7mを超えると大型特殊免許が必要となります。


詳しくは最寄りの農機具店、地方運輸局で確認してください。

ご注意ください!!
条件を満たさないままトラクターを運転すると無免許運転となり、運転中に共済事故が発生した場合でも共済金の支払ができませんのでご注意ください。

福島県農業共済組合(NOSAI福島)
〒960-8031
福島県福島市栄町6番6号
NBFユニックスビル6F