組織概要

ホーム > 組織概要

組合長挨拶

組合長理事
組合長理事
佐瀬 初彦

組合員の皆様には、日頃より農業保険事業の運営に格別のご理解と御協力をいただき厚くお礼申し上げます。

本組合は、平成28年4月に新体制「福島県農業共済組合」としてスタートして3年が経過いたしました。これまで、財務基盤の強化を図り一層効率的な運営を目指しながら、組合員の皆様のご期待に応えられるよう事業展開をしてまいりました。

年号も平成から令和に変わり、本組合においても令和元年6月3日に役員改選が行われまして、新たな組合長、副組合長等役員による新体制が決定いたしました。これまで以上に、組合員の皆様が安心して農業経営ができますよう、効率的な運営、安定的な事業の実施、農業経営のセーフティネットとしての機能発揮に万全を尽くしてまいりたいと考えております。

農業におきましては、近年にない自然災害が頻発しており、獣害等も増加しております。今年で発足72年目を迎えた農業共済団体は、一貫して農業経営の安定に貢献してまいりました。さらに今後は、収入保険制度の運営も担うこととなりまして、災害補償だけではなく、農業経営のアドバイザーとしての役割も果たしていかなければなりません。今まで以上に、農業共済団体のセーフティネットとしての機能は、重要性を増してくるものと考えております。役職員の研鑽にも努めながら、皆様のご期待に応えてまいりたいと考えております。

本県の農業におきましても、東日本大震災・原発事故からの復興途上にあります。本組合の運営も厳しさを増しておりますが、より一層合理的で効率的な運営に努めているところであります。今年度を「農業保険の正念場の年」と位置付け、収入保険制度の周知・加入推進、そして、改正農業共済制度の推進に努めてまいりますのでご理解とご協力をお願い申し上げます。

また、今年度は「安心の未来」拡充運動の2年目でもあります。本運動の期間は4年となっておりますが、本年度の目標であります、総共済金額1兆3,796億円の必達を目指して尽力してまいりたいと考えております。

“すべてはふくしまの農業発展のために”役職員関係者一体となって行動していく覚悟でありますので、今後ともご理解、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

組織概要

福島県農業共済組合(NOSAI福島)
〒960-8031
福島県福島市栄町6番6号
NBFユニックスビル6F